必勝!選挙アイテムのことなら全て一括×徹底アシスト!
お見積の参考例はこちら 選挙アイテムの一覧はこちら

制作物一覧

企画・打合せ費 政策の決定、後援会の設立など選挙戦のための体制作り
選挙名刺 選挙活動用の名刺を場合によってはデザインを変えたものを作成
選挙ポスター 選挙ポスターを事前審査の日程に合わせてデザイン及び印刷
ビラ ビラ・チラシのデザインおよび制作
自身の政策や活動報告などを掲載したもの。
※制作が認められる選挙の場合
タスキ 選挙用タスキをデザインおよび制作し、選挙前日までに用意
ウグイス嬢の手配 選挙期間中におけるウグイス嬢の手配
選挙事務所看板 選挙期間中における選挙事務所の看板デザインおよび制作
公選ハガキ 公選ハガキのデザインおよび印刷
選挙カー 選挙カーのレンタル
選挙カー看板のデザインおよび制作
警察署への事前申請

後援会活動における制作支援一覧

ホームページ制作 ホームページの制作およびブログ・ツイッターなどのSNSの活用
チラシ 後援会会報の作成 A4サイズ三つ折りが一般的
のぼり旗 候補者名の入ったのぼり旗のデザインおよび制作
立て看板 後援会事務所および連絡事務所看板のデザインおよび制作
後援会用名刺 後援会活動用の名刺のデザインおよび制作
後援会申込書 後援会に申し込むためのA4モノクロ用紙を制作
長3封筒 ・角2封筒 ポスティング等に利用するため、必要数に応じて用意
リーフレット制作 2つ折りはがきサイズのリーフレットのデザインおよび制作

選挙のための準備の流れ

選挙から逆算して準備をする

後援会活動を行い支援の輪を広げると共に、 選挙が近づくにつれて準備も進めていきたいところです。
選挙が行われる日程から逆算して、 いつまでにどんなものを準備するのか確認していきましょう。
統一地方選挙の場合は、色んな市町村が一斉に選挙に突入しますが、 統一地方選挙とは違う日程で市議会議員選挙を行う市町村もありますので、自分の地域の選挙がいつ行わるのかは、当該地域の選挙管理委員会に問い合わせてください。

議員選挙までの準備期間

選挙名刺 名刺に関してもパンフレットと同時にすぐに作成しましょう。
場合によってはデザインを変えながら沢山配れるようにしましょう。
ポスター ポスターは事前審査の際にも必要となりますので、1〜2か月前には用意しておくと余裕を持った準備が出来ます。
選挙ハガキ 選挙ハガキについては選挙期間中までに用意できればいいです。
早めに準備しておくのも良いですが、内容を時事問題を絡められると効果的ですので、 なるべくギリギリまで内容を考察できるようにした方が良いと思います。
たすき たすきに関しては後援会設立の時に作成してしまっても構いません。
作成していない場合は、選挙が始まる前日までに用意できていれば問題ないです。
公報原稿 公報原稿に関しては、1か月前くらいを目途に用意しておきましょう。
ただし、選挙ハガキと同様に時事問題を絡められるようにする必要もあるので、 臨機応変に対応できるようにいくつか用意しておくことも忘れずに。
街宣車
(選挙カー)
街宣車については作製期間の事を考えて1か月前くらいから発注するようにしましょう。
ここで気をつけたいのは、名前の入った看板は選挙が始まるまで布などで隠しておかないと 公職選挙法違反に引っ掛かってしまいますので、注意が必要です。
届出関係 説明会や事前審査などは地域の選挙管理委員会の指示に従い準備しましょう。
選挙ハガキの
発送
選挙前日に行われる決起大会は選挙に突入する際の景気づけになります。
1か月前には会場を手配しておきましょう。
3週間前くらいに後援会から案内状を発送します。
1週間前くらいに次第の作成を行い、大会当日に対応できるよう準備しておきます。
人員確保 街宣車運転手・うぐいす嬢・電話要員・ポスター貼りなど、 必要な数だけ人数を揃えておきましょう。
人員が足りないときは兼務する必要はありますが、 出来るだけ専用の人員が確保できるように手配しておきましょう。

議員選挙期間中に必要なもののリスト

議員選挙期間中の準備物

出陣式 選挙初日に行われる出陣式は、受付が始まる前に行ってしまうと問題がありますので、受付が開始されてから20分後くらいを目途に開催するようにしましょう。
ポスター貼り 選挙期間中に一番最初に候補者同士で熾烈な争いが起こるのがポスター貼りです。
選挙初日の午前中には全ての掲示板に貼られるくらいじゃないと、 支援者が少ないと思われてしまいますので、一気に貼れるように事前の準備が必要です。
基本的には人海戦術で一チーム10〜15枚くらいで貼ることが出来れば理想ですが、 人が少ない場合には貼るルートなどを確認して効率よく貼れるようにしましょう。

後援会活動の準備の流れ

選挙期間前に出来る事

どんな選挙でも、選挙期間中でなければ選挙活動は出来ません。 つまり、投票依頼をする事が出来ないのです。

選挙期間以外の期間に行えるのは、後援会活動だけです。 後援会活動中も色々な制約があり、候補者の名前を連呼するなどの行為は、 「選挙のための売名行為」と取られることがあります。

その場ですぐに逮捕される・・・といったことは余程悪質でなければないとは思いますが、 注意や警告されることはあると思います。

それと同様に候補者の名前が書かれた文書の配布も「売名行為」と取られることがあります。

後援会活動における制作支援一覧

ホームページ
制作
パンフレットなどの紙媒体と違って、インターネットを活用することで多くの情報を発信することが出来ます。
自身の経歴や政策などはホームページに掲載し、 日々の活動はブログやSNSで発信することで、 少しでも市民の目に触れやすくすることが出来ます。
チラシ 政策をメインに書きます。 ボランティア活動などの日々の活動で主だったものを掲載するのもよいでしょう。
のぼり旗 候補者名の入ったのぼりです。風になびくのぼりは目に入りやすいという意味ではマストアイテムです。特に、これから議員を目指す方にとっては、有権者の方に名前を覚えてもらうために必要でしょう。
立て看板

街中で議員の事務所以外の場所に、 議員の名前が書かれた看板を見かけたことはありますか?大きさ的には縦150センチ・横40センチくらいの看板です。

後援会用名刺

新人候補者の場合は、とにかく自分を宣伝するために名刺を配ります。表面にはキャッチフレーズと顔写真や似顔絵、 裏面に経歴や略歴を入れるのが一般的です。裏面には余白があった方が便利です。何故かというと、 お宅を訪問した際に留守や不在であった場合、 一言書き込み置いてくるだけで、アピールの効果があるからです。

後援会申込書 後援会に申し込むためのA4モノクロ用紙です。
長3封筒 ポスティングなどに役立ちます。
角2封筒
リーフレット
制作
はがき2折
facebook
選挙に必要な制作物はこちら 選挙で街宣車に適した車両をご用意! お問合わせはこちらから
ホーム

会社概要

お問合わせ
選挙前の準備
車業務について
株式会社レベルグリット 〒791-3131 愛媛県伊予郡松前町大字北川原1211番地 TEL/089-982-7775 FAX/089-982-7787
Copyright c REVELGRIT CORPORATION. All Rights Reserved.
▲PAGE TOP